1. ホーム
  2. サプリメント紹介
  3. ≫万田酵素プラス温を1年間試してみた効果

万田酵素プラス温を1年間試してみた効果

私は今、「万田酵素プラス温」という商品を毎日舐め続けています。

万田酵素を代表する商品で、たぶん知らない人はいないんじゃないかってくらい有名なサプリメントです。

飲み続けているのは効果があるからということなのですが、今まで私が飲んできたサプリ系の商品の中ではNo.1でおすすめできる商品です。さすが人気と評判が高いだけはあります。

今回は、

  • 万田酵素を始めたキッカケ
  • 万田酵素の詳しい特徴
  • 万田酵素を1年間舐め続けた効果

を良かった点、悪かった点を含めて余すところなくご紹介します。

個人的には、ひとりでも多くの人に万田酵素を試してもらって、その健康効果を実感してもらいたいという気持ちです。ぜひご参考にしてみてください。

万田酵素を始めたキッカケ

疲れを感じやすくなった40代

40歳を過ぎたことから急に疲れを感じるようになりました。

  • しっかり寝たはずなのに寝起きが悪い
  • 日中もなんとなくダルさを引きずっている
  • 育ち盛りの子どもの相手がしんどい

病院で検査しても大きな病気ではないし、更年期でもなさそう。

そんなころ、同じ40代だったママ友が突然の入院。原因は過労です。たしかに子どもが3人いて日中はパートに出てと忙しくしてたけど、同じ40代として「私も気をつけないといつダウンするかわからない」という危機感を感じるようになりました。

■年を重ねて体のケアをしないと病気になるかもしれない危機感

母にすすめられた万田酵素

睡眠・入浴・自宅でのヨガなど、自分でできる健康的なことから始めました。
参考:40代で疲れやすくなる体のおすすめの解消法

ちょうどそんな時に自分の母からすすめられたのが万田酵素でした。

70歳を過ぎた母はいまも健康そのもの。風邪もまったくひかないし、いつも精力的に買い物行ったり家事する姿は、40歳である子どもの私が驚くくらいです。

その母が「万田酵素だけは体にいいから舐め続けてごらん」と会うたびに言ってくるのです。最初は話半分で聞いていましたが、ママ友が倒れてから母の言葉を信じて始めることにしました。

万田酵素の詳しい特徴

万田酵素について「なんとなく健康に良さそう」と思っている人は多くても、詳しい特徴は飲んだことがないとわからないですよね?

万田酵素の詳しい特徴をご紹介します。

54種類の果穀藻菜(かこくそうさい)からできている

万田酵素は、54種類の果穀藻菜(かこくそうさい)から作られているサプリです。

  • 果実、かんきつ系
  • 穀物系
  • 海藻系
  • 根菜系

果実・穀物・海藻・根菜をバランスよく配合して、3年以上かけてじっくり発酵・熟成させた商品です。1袋のちょっとした量で、1日に必要な野菜・果物・酵素・滋養強壮成分が全部含まれています。

味噌のようなペースト

万田酵素プラス温をひと言でいうと「酵素配合の味噌」です。

小指の先くらいの量が1日分(1回分)の量ですが、味はちょっとクセのある味噌です。私は美味しく舐めることができてるけど、人によってはちょっとクセが気になるみたいです。でも舐め続ければ慣れる味だと思いますよ。

1日分の果実・穀物・海藻・根菜というと結構量がありますが、そのまま発酵・熟成させると、このほんの少しの量に濃縮されるのだから凄いですよね。

飲みやすい小分けタイプ

飲みやすさも毎日続けるには重要なポイントです。個人的には、万田酵素だけでそのまま飲める(舐める)ことができるのが特にいいと感じてます。水と一緒に飲むだけでも面倒なときあったりしますからね。

公式サイトにあるようなヨーグルトに合わせて食べるのはあまりおすすめしません・・・小分けの袋をサッと開けてそのまま舐めるのが一番いいですよ。

▼万田酵素の詳細&無料サンプルの注文はコチラから▼
バナー原稿 468×60 (140313)imp

万田酵素を1年間続けた効果

万田酵素を1年舐め続けた効果をご紹介します。劇的に変わったこと、期待してたけどそれほどでもなかったことです。

疲れにくい、疲れがとれやすくなった

まず一番に効果を実感したのが「疲れ」の部分。1日生活しても疲れにくくなって、前の日の疲れを次の日に残すことがなくなりました。

それまでは、普通の日でも夕方になると疲れがでてきて、子供の面倒をみるのが大変。夕飯を食べて洗い物が終わる頃にはヘトヘトになっていて、次の日起きても朝からダルくて疲れが残っている状態でした。

万田酵素を舐めるようになってから、疲れやすくなることがなくなりました。夕方になっても大丈夫だし、1日が終わるときも余力がある感じ。寝起きもスッキリ起きられて前の日の疲れを引きずることがなくなりました。

■昼間疲れで眠くならない!次の日も寝起きからスッキリ!

風邪をまったくひかなくなった

また、個人的に驚いたのが風邪を一切ひかなくなったこと。

ちょっと疲れれば口内炎ができて熱が出て、冬になると必ず咳・鼻水・熱の風邪になっていた私。万田酵素を舐めて1年。口内炎ができることも、熱がでることも、冬になって風邪をひくこともなくなりました。これは自分で本当に驚いています。

ひょっとしたらプラシーボ効果(思い込み効果)もあるかもしれないけど、万田酵素の効果を確実に実感しています。万田酵素を続けてもう3年になるけど、その間風邪をひいたことは一度もありません。

冷え性は治らなかった

万田酵素には、ショウガ・ニンニク・ゴボウなどの根菜系が含まれているので「冷え性も治るのでは?」と期待しましたが、残念ながら冷え性は今も続いています。

私の母は万田酵素を飲むようになってから冷え性が治ったと言っていたので、これは個人差があるのかもしれませんね。私の冷え性が酷すぎるのもありますが・・・

万田酵素プラス温のまとめ

いくつか万田酵素の特徴と1年間続けた効果をご紹介しました。

私の拙い文章だと万田酵素の魅力をイマイチ伝えきれませんが、実際に飲んで続ければわかります。「体の健康のための芯」が手っ取り早く作れるのは本当にありがたいです。

子育てもどんどん忙しくなるし日中のパートも忙しくなる中で、疲れでダウンすることなく風邪もひかないのは万田酵素のおかげです。

まずは無料サンプルから

万田酵素には、ネットから注文できる「無料サンプル」があります。

バナー原稿imp

続けることで効果があるので、個人的には定期注文して毎日舐めてほしいけど、味とか食感を試したい人もいますよね?そんなときは8日分の無料サンプル(送料も無料)があるので、まずはそちらを試してみてください。

毎日1回、小指の先くらいの量の味噌を舐める感覚です。私は疲れがでそうだな、というときは1日2回飲んだりもしてます。栄養ドリンクではないので、すぐに元気モリモリってわけじゃないけど、これもプラシーボ効果かな(笑) でもそれで、本当に疲れを乗り切ることができるんですよ。

日常生活にぜひ取り入れて欲しいNo.1サプリが万田酵素です。ちょっとでも気になる方は、ぜひ試してみてください。

▼万田酵素の詳細&無料サンプルの注文はコチラから▼
バナー原稿 468×60 (140313)imp

 

よろしければシェアをお願いします。