1. ホーム
  2. 疲労回復方法
  3. ≫昼間に眠くなるときの眠気解消法

昼間に眠くなるときの眠気解消法

office_nemui_01

会社の事務仕事が眠い・・・

誰にでもあることだと思います。

外回りしている営業職や体を使う仕事ならともかく、事務所の中でずーっとデスクワークをしているとどうしたって眠くなりますよね。

眠くなると効率も悪くなるし集中もできません。

何より職場で同僚や上司がいる中、うつらうつらしていたら印象も良くないですよね。
でもそうは言っても眠さは抑えられない。。。

そんなときに有効な、その場で眠気を取る方法と、根本的に眠くならない体質づくりの方法をご紹介します。

昼間に眠くなったときの対策

10分くらいの昼寝をする

office_nemui_02

一番有効な方法が昼寝です。
できれば10分、10分が無理なら5分でも構いません。

デスクに伏せてもいいし、椅子に座りながらでもいいです。写真のようなデスクでうつぶせ寝できるクッションが使えるといいですね。

5分、10分の昼寝で頭もスッキリするし全身のダルさも取ることができます。

ちょっとの昼寝が有効なのはテレビや雑誌でもよく言われていることで、その有効性は確かなものです。

ここで重要なのは、長い時間昼寝をしないこと。
最長でも15分で昼寝をやめましょう。

15分以上昼寝をしてしまうと、体が完全な「OFF」状態になってしまい、そこから目覚めることでダルさや眠気がより一層ひどくなってしまいます。

あくまでも昼間の眠気を取るための一時的な対処法です。
ちょっとの昼寝をするだけで、午後の体調が全然違います。眠くてしかたのない時はぜひ試してみてください。

お昼ごはんで炭水化物を抜く

「炭水化物を抜く」というとダイエットのイメージがありますが、炭水化物を抜くことでお腹いっぱいになっても眠くなりにくくなります。

vegeetable

炭水化物は糖分でもあります。
糖分を摂取すると、体がその糖分を利用して疲れた体を回復させようとするためOFFモードに入ってしまいます。

体を回復させるには睡眠をとること。
つまり、炭水化物をはじめとする糖分を摂取すると、体が睡眠モードに入ってしまって一気に眠気が襲ってきます。

よくお腹がいっぱいになると眠くなるといいますが、お腹がいっぱいになるというよりも糖分を摂取するから眠くなるのです。

糖分のもとになる炭水化物を抜くと、お腹がいっぱいになっても眠くなりません。

これも結構効果がある方法なので、お昼を食べて眠くなってしまう人は、お昼に炭水化物を抜いてみてください。

お米、パン、パスタ、うどんなど、お昼の主食になるものばかりですが、サラダや肉類などを中心にするだけで驚くほど眠気対策になります。

そもそもの眠気や疲れをとりましょう!

上記でご紹介した方法は一時的なものです。

もし毎日眠気がひどかったり、慢性的な疲れが続くようなら、その根本から解決するようにしましょう。

一番の解決策は睡眠をしっかりとること

昼間の眠気や慢性的な疲れを解消するためには、睡眠をしっかりとることが一番の解決策です。

毎日最低でも6時間。
6時間から8時間の中で自分が起きれるタイミングで目覚めることで、目覚めからスッキリ起きることができます。起きた時に感じる「朝からダルい」状態もなくなるでしょう。

睡眠は長ければ長いほどいいわけではありません。
6時間~8時間の睡眠が理想的で、その範囲の中でどこで起きればいいのかは人によって違います。

日々の生活の中で理想的な睡眠時間を見つけてください。朝ギリギリまで寝ていれば疲れがとれるわけではありません。

睡眠サポートサプリを使う

・睡眠時間をとりたくても仕事が忙しい
・ストレスで寝付きが悪い
・夜中に目が覚めてしまう
・しっかり寝たのに朝起きたときからダルい

こういう理由で睡眠に悩みを抱えている人は多いです。
昼間眠くなる原因として、夜しっかり眠れない「睡眠障害」が理由の人がいます。

体は疲れているのに寝付けない・眠りが浅い。
睡眠時間は足りてるのに、起きても疲れが残っている。

そんなときは、ぜひ「睡眠サポートサプリ」を試してみてください。

睡眠サポートサプリは、睡眠剤や睡眠導入剤のような「強制的に眠らせる薬」ではなく、自然な睡眠をサポートするサプリメント。

睡眠薬のように即効性はありませんが、気持ちが落ち着いてゆったりとした気分になり、自然と深い入眠ができるようになります。夜中に何度も目が覚めるようなこともなくなります。

また、睡眠サポートサプリにはビタミンやアミノ酸成分が含まれているので、睡眠中に体の疲れの回復をサポートする役割もあります。だから、朝起きた時にスッキリとした目覚めになるんです。

夜、しっかり寝たはずなのに疲れが取れない。昼間どうしても眠くなってしまう。

そんなときは、ぜひ睡眠の質にこだわってください。

昼間眠くなる人に!おすすめ睡眠サポートサプリ

睡眠サポートサプリメントの中でおすすめなのが「ネ・ムーンプラス」という商品です。

nemoon_01

リピート率No.1!モニター満足度82%という商品で、飲んだ人のほとんどが、

・ぐっすり休める
・布団に入ってすぐに眠りにつける
・夜中に目が覚めない
・朝の目覚めがスッキリ
・翌日の体調が良い

といった効果を実感しています。
>>モニターの体験談の声を見る

意識を失うような急激な眠りではなく、優しく自然な眠り。
だから、初心者でも安心・安全に飲むことができて、たくさんの使用者から高い支持を得ているわけですね。

ぜひ、睡眠サポートサプリを試してみてください。

睡眠薬とは違って副作用もない優しい効果なので、初めてでも気軽に飲んで大丈夫です。優しい入眠とスッキリした目覚めで、心も体も元気になりますよ!

▼初回半額になる特典付きの購入はコチラから▼

内 容
効 果 ・優しい入眠
・ぐっすり休める持続力
・夜中に目が覚めない
・朝、スッキリ疲れがとれる
・途中で起きてもボ~っとしない
価 格 1本(1ヶ月分):5,500円
※公式サイト購入で割引きあり
成 分 クワンソウ:400mg
トリプトファン:10mg
グリシン:400mg
GABA:10mg
→他の成分詳細はコチラ
特 典 以下、公式サイトからの購入で
初回半額:2,750円
さらに
送料無料

▼初回半額になる特典付きの購入はコチラから▼

 

よろしければシェアをお願いします。