1. ホーム
  2. 疲労回復方法
  3. ≫風邪をひきやすい人が免疫力を高める方法

風邪をひきやすい人が免疫力を高める方法

woman_kaze

冬になると必ず風邪をひく。

風邪のシーズンじゃなくても風邪をひいている。

寝不足とか生活習慣の乱れが続いていたなら納得できるけど、いつもどおり生活しているだけなのに普通に風邪をひいちゃうときってありますよね?

なんとなく喉が痛い・ダルいから始まって、微熱が出たり咳や鼻水が止まらなくなったり。

よく体を鍛えていれば風邪はひかないなんて言うけど、風邪をひきやすい人ひきにくい人の差って何でしょうか?

免疫力の強さとは?

風邪をひきやすい原因は免疫力が弱いからです。

・・・と言ってもよくわからないですよね。

最近、よく聞くキーワード「免疫力」ですが、この免疫力とは一体何でしょうか?何で免疫力が弱いと風邪をひきやすくなるのでしょうか?

免疫力とは血液中の免疫細胞の数

免疫力の高い・低い(弱い)は、血液中の免疫細胞の数で決まります。

免疫細胞とは白血球・赤血球・血小板など生体防御や生存に関わる細胞のことです。

kaze_02

免疫力が弱い人はこの免疫細胞の数が少なくなっている状態です。

例えば風邪をひきやすいシーズンの冬を考えてみましょう。

インフルエンザウィルスは誰にでも付着するし、誰の体の中にも入っていきます。

インフルエンザシーズンで、インフルエンザウィルスを持つ人が一人でも部屋の中にいれば、その部屋の全員にインフルエンザウィルスは付着します。

ウィルスは体内に入って、体内の細胞や組織などを栄養分としてどんどん増殖します。そして増殖した数がある一定の閾値を超えると発熱・咳・鼻水などの風邪の症状として現れます。

このとき、体はウィルスの増殖を黙ってみているわけではなく、白血球を中心とした免疫細胞がウィルスの増殖を抑止しようと働きます。

ここで免疫細胞の数が重要になってきます。

いわゆる「免疫力の高い人」は免疫細胞の働きによって、ウィルスの増殖を完全に抑えます。発熱や咳など風邪の症状が出る前にウィルス自体が増殖しないので「風邪をひかないまま」ウィルスが減少してきます。

一方、「免疫力の弱い人」は免疫細胞の働きがウィルスの増殖スピードに対応できず、ウィルスの増殖を許してしまって、結果として発熱や咳など「風邪をひいた状態」になってしまいます。

一年中風邪をひきやすいのは、免疫細胞が少ないことが原因です。

免疫細胞を増やすためには?

風邪をひきやすい人は免疫力を高めることが解決策になります。

もちろん風邪をひかないように、規則正しい生活をしたり、うがい手洗いをすることも重要ですが、風邪をひきやすい人は自分でも自覚しているから、生活習慣の注意点は実践してますよね?

うがい手洗いを実践してても風邪をひくから困ってるんですよね?

とすると、解決策はただ一つ「免疫力を高めること」です。

乳酸菌の力で免疫力を高める

最近は、乳酸菌が免疫力を高めることが有名になってますよね。
冬になるとヨーグルトなどの乳製品が飛ぶように売れて、スーパーに行っても売り切れ状態なんてこともあります。

乳酸菌で免疫力を高めるときのポイントは

・腸まで届く強い乳酸菌
・毎日続けること

です。

乳酸菌は熱と胃酸に弱い生き物です。
そのためヨーグルトなどで乳酸菌を摂取しても、そのほとんどが体温の熱さと胃酸で死んでしまいます。

最近は、熱にも胃酸にも強い乳酸菌が開発されたりしていますが、それでもヨーグルトの乳酸菌の場合、生きたまま腸に届かなければ免疫力を高める効果が薄れてしまいます。

また、もっと大事なことは「毎日続けること」です。

例えば、ヨーグルトを食べたからといって、1日2日で免疫力がつくわけではありません。1ヶ月、2ヶ月と長い期間とりつづけることで初めて免疫力は高くなります。

乳酸菌サプリが一番効率的

免疫力を高くするためには、最低でも乳酸菌を3ヶ月以上はとり続ける必要があります。

でも、3ヶ月間も毎日ヨーグルトを食べ続けるって、結構ハードル高くないですか?

ヨーグルトとか乳製品ってそこまで日持ちしないから、買いためておくことができません。普段買い物をしていればわかると思いますが、ひとつの食品を切らさず常に買うことって結構大変なんですよね。

あと、免疫力を高める効果のあるヨーグルトって値段も高いんですよね。ひとつ200円近くしたり。それを毎日食べるとすると、1ヶ月6,000円。

免疫力を高くして抵抗力のある体にしたいけど、できれば安く済ませたいし、毎日ヨーグルトを食べるのもちょっと面倒です。

乳酸菌サプリ「ラクトプランL-137」

乳酸菌を手っ取り早く簡単にとるためには、乳酸菌サプリが一番です。

乳酸菌サプリでおすすめなのが、ハウスの「ラクトプランL-137」という乳酸菌サプリ。

l137_02

ラクトプランL-137という乳酸菌は、「守る力」が強い乳酸菌と言われています。

守る力とは免疫力を高める効果。
L-137は、体内に入って菌自体が死んでも、免疫力を高める効果が強く、長く、安定的に発揮されて、体の抵抗力を高めます。

また、個人的にはサプリメントで値段も安いところがおすすめです。

サプリメントなら毎日飲むのも面倒じゃないですよね。しかも日持ちもするから1袋(1ヶ月分)普通においておけます。数ヶ月分まとめ買いもできますよね。

1袋(1ヶ月分):3,086円(税込)なので、1日あたり100円。免疫力を高めるヨーグルトよりも全然安い値段です。

ラクトプランL-137は、ドラッグストアでは販売されていない完全ネット販売のみ。しかも、公式サイトから注文して後日メールアンケートに答えると、
・1,000円引きの1袋2,100円(税込)
・送料無料
になるのでめっちゃお得です。

「免疫力を高めて風邪を引きにくい体・疲れにくい体にしたい」という人は、ぜひ乳酸菌サプリを試してみてください。

毎日飲み続けることで、自然と風邪の引きにくい健康な体になっていきますよ。

よろしければシェアをお願いします。